おすすめ

「ピッチ&パット」世界を目指すも良し、仲間と楽しむも良し


さっしーです。

ピッチ&パット」って知ってますか?

ピッチ&パット

ピッチ&パットとは、各ホールの距離が90m以内、コース全体で1200m以内のコースをパターを含む3本のクラブでプレーするミニゴルフです。

イギリスをはじめとするヨーロッパで盛んなスポーツです。

起源は、諸説ありますが、歴史が浅く1867年に英国・スコットランドのセントアンドリュースからだと言われています。

第1回のIPPA(International Pitch & Putt Association)WORLD CUPは、セントアンドリュースで開催されました。

ピッチ&パットは、老若男女、健常者障がい者も関係なく、一緒にプレーします。

もちろん、人種も国も関係なく、プレーします。

さらには、スポーツを通じて平和を目指すという協会の理念が掲げられており、これから日本でも盛り上がりそうです。

日本にも2016年にJPPA(日本ピッチ&パット協会)が設立されました。

数年後には日本でワールドカップも計画されているようですので、「日本代表」になれるかもしれませんね^^

【外部リンク;日本ピッチ&パット協会facebookページ

PEACE & SPORT

PEACE & SPORT』(ピース&スポーツ)(近代五輪メダリストと世界チャンピオンのジョエル・ブージーによって2007年に設立)という世界的な団体がスポンサー・パートナーになっており、第2回のワールドカップがミラノで開催(18カ国参加、選手120名)されました。どんどん盛り上がってきています。

IPPAは、将来的にはオリンピック競技にすることも考えているようです。

気軽に、みんな一緒にできる

普通のゴルフは、朝から行って夕方までかかりますが、このゲームなら、1ラウンド40分~1時間と短いのです。

当然、プレー代も安くなり、敷居が低い分、気軽に始めることが出来ます。

歩く距離も短いため、体力に自信のないお年寄りや、子供、女性、障がい者もプレーしやすいですよね。

「世界を目指すもよし。仲間と楽しむだけでも良し。」と日本でも「ザ・ショートゲーム」として大会(茨城・神奈川)が開催されたりしているようです。

 あなたもやってみませんか?


まずイシューを考える!前のページ

数撃ちゃ当たる!?ということではないけれど次のページ

関連記事

  1. bisiness

    本田宗一郎さんと藤沢武夫さん  

    わたしは本田宗一郎さんと藤沢武夫さんのコンビで経営していた本田技研が大…

  2. bisiness

    五月病?三月病?  

    五月病、Wikipediaによると、新人社員や大学の新入生や社会人など…

  3. bisiness

    朝は眠いけど、「いい日」にしよう!

    朝は眠いですよね。「あー、もう朝か」って。わたしも若い頃は特に…

  4. おすすめ

    歯の汚れと口臭対策。やみつきになるスッキリ感!

    歯磨きしろよ!っとカトちゃんが言ってたのは、皆さん知りませんかねぇ。…

  5. おすすめ

    ラム酒と沖縄、、、風のマジム

    原田マハさんの『風のマジム』をご存知ですか?沖縄で働く派遣社員の女…

  6. 健康

    まだゴムチップ人工芝を学校に入れてるの?!

    さっしーです。イケハヤさん風の題名にしてみました (^_^;し…

スポンサーリンク

ブログ更新をメールで通知

メールアドレスを記入していただければ、更新をメールで通知できます。

twitterでフォロー

facebookでフォロー

お問い合せ

PAGE TOP