bisiness

これをやるのはあたりまえですから  


日曜夜の「大切なことは○○が教えてくれた」という番組にアナウンサーの草野さんがご出演されてました。

 

草野さんは、大切なことは若い人が教えてくれた!と。

自分より若い人からも学ぶ姿勢が、お若い!!

 

他の事しながら視てたので、とぎれとぎれでしたが、武豊さんとの話が面白かったですね。

朝早くから馬の世話したりトレーニングしたりと大変そうだったので、「大変ですね」と言ったところ、武さんはこう言ったそうです。

 

「やるのがあたりまえだと思えば大変じゃないですよ」

と(たぶん、さわやかに)。

 

確かに「なんでこんなことしなきゃいけないんだ」「めんどくせー」と愚痴れば、余計に大変になります。

 

前向きと後ろ向きの違いは1段階ではありません。

間に普通が入りますから2段階の違いです。

同じ事やるのに、気分的な2段階差は大きなハンデ。

 

じゃあ何でも前向きにやればいいじゃないか、、、そうです。

そうするのが難しいから困ってるんですよね。

そんな時「これやるのあたりまえだから」と自分で考えることができるというのは武器になります。

 

きっと

「勝つためには」

「(大事な相棒の)馬の(健康・喜び)ためには」

という前提があるのです。

何のための「あたりまえ」?ということです。

 

自分の求めるものに意識を向ける!

そうすることによって、いわゆる前向きな取り組みができるようになります。

 

逆に、自分の恐れるものに意識が向くと、いやだ、めんどくさい、なんで、、、と後ろ向きになってしまいますね。

 

自分の頭の中で、

どうしてこんな事しなきゃいけないんだ、、、という問いではなく、

勝つため、実現するため、楽しませるため、笑わせるため、驚かせるため、、、、、には

何をすればいい、何するのがあたりまえ、どうすればより良くできるんだろう?

と問いを変える事が効果的です。

 

試してみてください!ていうか、わたしが試してみます(^_^;


関連記事

  1. bisiness

    職場の飲み会って

    さっしーです。職場では「飲み会」が、いろいろな名目で行われます。…

  2. bisiness

    それは失敗ではなく、うまくいかない方法の発見  

    会社は「常に変化し続ける」ことを目指します(すべきです)が、人間は無意…

  3. bisiness

    月100時間の残業は過酷か?

    残業時間の制限が厳しくなります。繁忙期で月100時間まで。これ…

  4. bisiness

    「アキラとあきら」は今すぐ読んで!超オススメ!!

    さっしーです。池井戸潤さんの新しい小説「アキラとあきら」読みました…

  5. bisiness

    お客様は神様、、、なら無茶言っちゃダメでしょ

    さっしーです。最近耳にする機会の多い言葉が「働き方改革」。残業…

  6. bisiness

    意識的に選択してみる

    さっしーです。人間は自分自身が決めたことは「しよう」と思うもの。…

スポンサーリンク

twitterでフォロー

facebookでフォロー

お問い合せ

PAGE TOP