bisiness

「できなかったらどうしよう」より「できたらどうしよう」と


「できなかったらどうしよう?」

 

誰でも経験がありますよね。

 

そんな気持ちになると、イライラしたり、どんどん不安になったり、弱気になったり、、、あまり良くありませんね。

 

だから、出来ることしかしない!

 

これでは成長も進歩もありません。

 

あなたは、何を背負っているのでしょうか?

 

子供のころは、失敗しても失敗しても挑戦してたはず。

それで自転車に乗れるようになったはず!

逆上がりも最初は失敗ばっかりだったはず!

 

いつから挑戦しなくなったんでしょうかね?

 

失敗したらカッコ悪いと、いつから思い始めたのでしょうかね?

わたしは正直、思ってしまいます。50を超えても、まだまだです。

しかし、これじゃいけないとも思うことができるようになっただけ、自分も成長したなと褒めてあげます。

ご褒美は、カスタード今川焼き、、、

 

最近息子から教えられました。

 

「できなかったらどうしよう、といつも考え過ぎていた。

これからは、

これができたらどうしよう!

と考える」ようにする、と。

 

それを聞いた時、恥ずかしかったです。「なるほど!」でした。

 

できなかった時のことを考えるより、できた時のことを考える。

 

何かをする時、もちろん結果はわかりませんが、どっちの気持ちで取り組んだ方が結果が良いか?

 

少なくともわたしの経験上「できたらどうしよう!」の方が良い結果が出ます。

 

何をするにも「やる」事が必要です。

やらないで出来ることはありません。

 

何かをやる時、できた時のイメージをする、自分へのご褒美も考える、できるだけ具体的に、そんな事も効果があります。

 

良いこと気付かせてくれてありがとう!!


関連記事

  1. bisiness

    やる事を細かくきざんで時間を有効に使え!

    こんな話があります。ある大学教授が教室で生徒達の前に立っていました…

  2. bisiness

    反論するなら上手にね

    さっしーです。会議やミーティングなどでは、くだらない意見が出ること…

  3. bisiness

    無意識の習慣をコントロールできれば変われる

    さっしーです。人間は習慣に支配されている!?無意識にいつもやっ…

  4. bisiness

    「アキラとあきら」は今すぐ読んで!超オススメ!!

    さっしーです。池井戸潤さんの新しい小説「アキラとあきら」読みました…

  5. bisiness

    やっぱりワクワクするような計画が好き

    さっしーです。これからやることについていろいろと考えてる時間、そう…

  6. bisiness

    一番のセールスポイントは自己嫌悪ですby『たった一人の熱狂』を読んで自己嫌悪中

    熱いのは松岡修造さんの専売特許かと思ってましたが、見城徹さんも熱いです…

スポンサーリンク

ブログ更新をメールで通知

メールアドレスを記入していただければ、更新をメールで通知できます。

twitterでフォロー

facebookでフォロー

お問い合せ

PAGE TOP