bisiness

インプットしたらアウトプットしよう!


インプットしてますか?

 

最近わたしのインプットは、マーケティング関連のものが多いです。

とくに川上徹也さんの本を読んで以降、数冊川上さんの本を読みました。

 

知ってることも多いのですが、読んでるうちに腑に落ちてくる感じがたまらないですね。

なんとか「できる」レベルになるため、ブログをせっせと書いているわけです。

できたらラッキーですが、何回かラッキーが続くとレベルが上がってきたということじゃないですかね。

 

知ると、面白くなります。

 

わかると、嬉しくなります。

 

できると、自信になります。

 

独り言でもいいので、インプットだけではなくアウトプットするといいです。

 

スポーツと同じで、基本を繰り返して染み込ませます(習慣化)。

 

就活の時だけ、正しい言葉遣いや立ち居振る舞いをしても、見抜かれる可能性が高いのです。

うまくいって就職できても、人事考課では見抜かれますし、教育もされます。

何より、お客様にそういう目で見られて、結局自分が損をします。

 

とはいえ、できていない社会人が多いのも事実

本当に学ばない人は多いです!!

 

本に書いてあるほど社会は大変ではないかもしれませんが、これから身に付ける人は、せっかくなのでちゃんと身に付けた方がいいですよね。

 

まずはインプットの習慣!

 

インプットといえば、具体的なスキルでも、考え方でも、知るーわかるーできる、の流れは同じ。

 

しかし、テストでいい点取るためのお勉強と違って、社会ではさらっとインプットするだけ、知ってるだけでは、見る人が見れば「薄さ」が出てしまいます。

 

やってみる、教える、声に出して読む、書く、など、アウトプットをすることで、染み込ませましょう。

 

< 知るーわかるーアウトプットするーできるー繰り返すー身につく >

 

何を隠そう、このブログはそういう意味もあります。

 

※会社の上司は、たとえ上司本人にできなくても指導はします

これは、指導は部下のためだからです。

そういう時部下の心の中は反発ですが、そういうものなんです。

言い方にもよりますけどね。


「できなかったらどうしよう」より「できたらどうしよう」と前のページ

バルセロナMFイニエスタ選手のコメントから  次のページ

関連記事

  1. bisiness

    できると得する事、損する事

    さっしーです。日本人の多くは、なんとなく感じているのではないでしょ…

  2. bisiness

    IoT ? インダストリー4.0 ? 若者の時代

    さっしーです。IT;インフォメーションテクノロジーICT;イン…

  3. bisiness

    『人生が変わる会話術』気持ち良く「聴ける」「話してくれる」ポイント

    わたしは息子からコミュ障と良く怒られるので、会話術の本を読んだりしま…

  4. bisiness

    朝は眠いけど、「いい日」にしよう!

    朝は眠いですよね。「あー、もう朝か」って。わたしも若い頃は特に…

  5. bisiness

    大企業か中小企業か、『バルス』楡周平著、就活生におすすめ本

    読みたい本がいっぱいあって、仕事もあれこれあって、結局中途ハンパ、、、…

  6. bisiness

    「妙にやる気のある若手は苦手なんです」かぁ?

    「妙にやる気のある若手は苦手なんです」っていうCM、けっこうやりますね…

スポンサーリンク

ブログ更新をメールで通知

メールアドレスを記入していただければ、更新をメールで通知できます。

twitterでフォロー

facebookでフォロー

お問い合せ

    PAGE TOP