bisiness

インプットしたらアウトプットしよう!


インプットしてますか?

 

最近わたしのインプットは、マーケティング関連のものが多いです。

とくに川上徹也さんの本を読んで以降、数冊川上さんの本を読みました。

 

知ってることも多いのですが、読んでるうちに腑に落ちてくる感じがたまらないですね。

なんとか「できる」レベルになるため、ブログをせっせと書いているわけです。

できたらラッキーですが、何回かラッキーが続くとレベルが上がってきたということじゃないですかね。

 

知ると、面白くなります。

 

わかると、嬉しくなります。

 

できると、自信になります。

 

独り言でもいいので、インプットだけではなくアウトプットするといいです。

 

スポーツと同じで、基本を繰り返して染み込ませます(習慣化)。

 

就活の時だけ、正しい言葉遣いや立ち居振る舞いをしても、見抜かれる可能性が高いのです。

うまくいって就職できても、人事考課では見抜かれますし、教育もされます。

何より、お客様にそういう目で見られて、結局自分が損をします。

 

とはいえ、できていない社会人が多いのも事実

本当に学ばない人は多いです!!

 

本に書いてあるほど社会は大変ではないかもしれませんが、これから身に付ける人は、せっかくなのでちゃんと身に付けた方がいいですよね。

 

まずはインプットの習慣!

 

インプットといえば、具体的なスキルでも、考え方でも、知るーわかるーできる、の流れは同じ。

 

しかし、テストでいい点取るためのお勉強と違って、社会ではさらっとインプットするだけ、知ってるだけでは、見る人が見れば「薄さ」が出てしまいます。

 

やってみる、教える、声に出して読む、書く、など、アウトプットをすることで、染み込ませましょう。

 

< 知るーわかるーアウトプットするーできるー繰り返すー身につく >

 

何を隠そう、このブログはそういう意味もあります。

 

※会社の上司は、たとえ上司本人にできなくても指導はします

これは、指導は部下のためだからです。

そういう時部下の心の中は反発ですが、そういうものなんです。

言い方にもよりますけどね。


「できなかったらどうしよう」より「できたらどうしよう」と前のページ

バルセロナMFイニエスタ選手のコメントから  次のページ

関連記事

  1. bisiness

    社会で必要とされる能力  

    社会で必要とされる能力は何? わたしの考えでは「解決力」! 林修先生は…

  2. bisiness

    超売手市場の今、もし自分が就職するならどこ?

    超売手市場と言われている今の就職市場。学生さんたちの会社選びはより…

  3. bisiness

    No!という否定的な言葉を肯定的な言葉に変えてみたら

    お客様からのリクエストに対してはなんでもイエスと返事をしたいものです。…

  4. bisiness

    神対応で長時間労働?んなこたぁない

    働き方改革の標的である長時間労働の処方箋として「神対応を見直せ」という…

  5. bisiness

    新卒新入社員はこれができればOK

    「当たり前のこと」ができている人は会社の中でも少数です。当たり前の…

  6. bisiness

    「どの道を行く?」よりも「どこに行く?」 #働く #就活

    会社勤めなんか、何でするのかわからない!と主張している有名人は最近結構…

スポンサーリンク

ブログ更新をメールで通知

メールアドレスを記入していただければ、更新をメールで通知できます。

twitterでフォロー

facebookでフォロー

お問い合せ

    PAGE TOP