bisiness

そうだ俺もおっちゃんだ  


先日は平日夜でしたが、ある先輩との打合せで別の先輩がやってる小料理屋へ。

 

こりゃ距離もちょうどいいぞ、とウォーキング。

音楽をイヤホンで聞きながら、快調快調。

待ち合わせ30分前に到着し、後から来る先輩のことは置いといて、ビールをグビッと開始。

 

小料理屋っちゅう所は若い人はいないんですな。

 

酔っぱらいのおじちゃんおばちゃんに絡まれながら、おっちゃん渾身のオヤジギャグにも無理して笑っておりましたよ。

 

先輩が合流しても打合せは5分で終了。

おっちゃんが1名増しただけです。

 

しかし、ふと考えてみると、そうだ俺もおっちゃんだ、、、と。

 

騒いでたおっちゃんは若い人いじりじゃなく、親近感をもってたんだ、、、

今ごろ気付いたんかいっ!と苦笑いです。

 

若い人たち、大変ですねぇ。

笑ってあげないと淋しそうだし、笑うまで大きな声で続けるし、、、

わたしが若い頃にもいましたよ。

 

最近は会社帰りに一杯なんてやらないのかな?

いやいや、それっぽいの見かけるから昔と同じようにあるのでしょう。

 

若い人たち、これは修業なのですよ。

 

苦しいだろう、

面倒くさいだろう、

顔の筋肉がピクピクするだろう、

これらをじっとこらえていくのが

若者の修業である、、、と山本五十六風に

(これがおっちゃんくさいですね)

 

今回は軽めにと思ったんですが、有名な山本五十六(やまもといそろく)元帥の「男の修業」他名言をご紹介しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

苦しいこともあるだろう

言いたいこともあるだろう

不満なこともあるだろう

腹の立つこともあるだろう

泣きたいこともあるだろう

これらをじっとこらえてゆくのが

男の修行である

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

やってみせ、

言って聞かせて、

させてみて、

ほめてやらねば人は動かじ

話し合い、

耳を傾け、

承認し、

任せてやらねば人は育たず

やっている、

姿を感謝で見守って、

信頼せねば人は実らず

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「いまの若い者は」などと、口はばたきことを申すまじ

実年者は、今どきの若い者などということを絶対に言うな。

なぜなら、われわれ実年者が若かった時に同じことを言われたはずだ。

今どきの若者は全くしょうがない、年長者に対して礼儀を知らぬ、

道で会っても挨拶もしない、いったい日本はどうなるのだ、などと言われたものだ。

その若者が、こうして年を取ったまでだ。

だから、実年者は若者が何をしたか、などと言うな。

何ができるか、とその可能性を発見してやってくれ。


関連記事

  1. bisiness

    同一労働に何が起きているのか

    さっしーです。働き方改革の柱、同一労働同一賃金。同じ仕事に従事…

  2. 健康

    親離れ 子離れ 旅立ちの季節  

    何年前の3月だったか?35年くらい前だろうか、、、わたしは大学に入るタ…

  3. bisiness

    心の震える瞬間  

    ビルは空高くなったが 人の気は短くなり高速道路は広くなったが 視野は狭…

  4. bisiness

    どうやったら挽回できるかだって、、、ネット見ろ^ ^

    さっしーです。どうやって、、、って若手の同僚が悩んでいます。よ…

  5. 日記

    日本の将来は本屋さんにかかっている!?  

    私は本を読むのが好きです。おもしろい小説は引き込まれますし、勉強になる…

  6. bisiness

    気分・感情の状態で判断は左右される 

    人間は、その時の気分・感情の状態によって判断は微妙に左右されます。同じ…

スポンサーリンク

twitterでフォロー

facebookでフォロー

お問い合せ

PAGE TOP