bisiness

就活 会社からの電話対応  


学生が電話に出てくれない、と採用する会社が困っているとのニュースが流れました。

 

今の就活生は、LINE、twitter、メールでの連絡が主で、見知らぬ大人との電話コミュニケーションは苦手と。

 

メールではしっかりしたマナーが身についているのに電話は出たくないと。

 

本当ですかね?

 

企業側も電話対応は評価の内に入れているようです。

逆の見方をすれば、電話対応で差をつけることができるということ。

 

就活に関する電話連絡は主にアポイントのはず。

そんなに難しい内容ではないので、勇気を持って出てみましょう。

 

どうせ会社に入ったらイヤというほど電話を使うことになる可能性が高いのです。

避けていても同じことです。

 

電話が鳴ったら素早く出る。「はい、○○です。」

 

出るのがおそくなったら「お待たせしました。○○です。」と出る。

 

相手が会社名を名乗ったら、「お世話になっております。」

 

スケジュールは無理に会わせる必要はありません。

「申し訳ありません。あいにくその時間は動かせない予定が入っておりまして」とでも答えればいいのです。

 

返事は「はい」「いいえ」

 

日時が決まったら、「▲月◆日●時に%&’$#ですね。」と復唱して確認。

 

最後に「お電話ありがとうございました。よろしくお願いいたします。失礼します。」

 

相手が電話を切ったらこちらも切る

 

できれば電話しながらメモを。

無理なら電話終了後すぐにメモを。

 

これでバッチリです。

 

友達と2~3回練習しても良いのでは。

あなたは電話嫌いかもしれませんが、電話はあなたを好きかもしれませんよ (^-^)

 

社会で電話は必須ツール。江戸時代じゃないのですから。

逆にこれほど手軽な通信手段はないとも言えます。

メールやLINE全盛でも、しばらくは取って代わることはありません。

早めに身に付けておきましょう。


関連記事

  1. bisiness

    本田宗一郎さんと藤沢武夫さん  

    わたしは本田宗一郎さんと藤沢武夫さんのコンビで経営していた本田技研が大…

  2. bisiness

    ダイジョウブ 思う心が 最大リスク!  

    他の人は上手くいってるのに、なかなかうまくいかないなぁ、という悩みをお…

  3. bisiness

    気分・感情の状態で判断は左右される 

    人間は、その時の気分・感情の状態によって判断は微妙に左右されます。同じ…

  4. bisiness

    貴重な時間を無駄に捨てていませんか?

    50歳をすぎて、これまでは考えなかったことを考えるようになってきました…

  5. bisiness

    新しい環境で良い人間関係を築く3つのポイント

    新しい環境での最大の心配事は人間関係入社、入学、転勤、クラス替え、…

  6. bisiness

    ちょっとサンフランシスコまで  

    ちょっとサンフランシスコまで旅行に行ってきます。前から行きたかったとこ…

スポンサーリンク

ブログ更新をメールで通知

メールアドレスを記入していただければ、更新をメールで通知できます。

twitterでフォロー

facebookでフォロー

お問い合せ

PAGE TOP